産後のダイエットの正しい仕方と成功確率をあげる方法

私が第1子を妊娠し、出産した後、産後の体重がどうしても後1キロ戻らなかったのです。
娘は母乳をよく飲んでくれていたし、私もバランス良い食事を心掛けていたのですがダメでした。
たかが1キロ、誰も「太った?」などとは気付かれませんでしたが、されど1キロ!
ここからズルズルと太っていくのは嫌だったし、妊娠前に見慣れていた体重に戻したかったのです。
さらに、娘が卒乳した時にさらに1キロ体重が増えたのです!
プラス2キロ!ショックでした。食事は何も変えていないというのに!
そこからダイエットを決意しました。
もともとそんなに太ってないので、ダイエットをしたこともなかったし、2キロを落とすというのは結構大変でした。
年を取ると痩せにくいって本当だなあと、思いつつ、色々調べて、食事の見直し・運動をプラスすることにしました。
食事はもともとそんなにバランスは良い方だと思いましたが、気持ち、ご飯少な目、野菜多め、お肉少な目にして食べました。
お菓子は今までの甘いものから、娘と一緒に赤ちゃん用の薄味のお菓子を食べたり、干し芋・甘栗・ドライフルーツなど自然のものに切り替えました。
やめることが出来ればそれが1番なのですが、どうしてもそれは無理でした。
甘いものが食べたくなった時は、娘には内緒でダークチョコレートや70%以上のハイカカオチョコレートをこっそり食べたり。
無理のないように心掛けました。
運動は、ウォーキングを!
娘をベビーカーに乗せたり、抱っこひもにいれたりして、買い物に行くスーパーに散歩がてら遠回りで行ったり、片道30分ほどあるTSUTAYAにDVDを借りに行ったり、いつもはバスで行ってしまう小児科も歩いて行ったり、いつもの用事に少し時間をかけてあげる感じで続けました。
本当はウォーキング用の格好で、腕もブンブン振って早足で元気に歩くのが良いと思うのですが、小さな娘もいる中、そこまでのバイタリティは持ち合わせることはできず、地味に続けていました。
最初の4か月は全く変化がなかったのですが、歩くことが楽しくなってきたのでずっとめげずに続けていた頃、7か月経った頃に、体重がストンと落ちたのです!
何が良かったのか全然分からないのですが、とにかくとっても嬉しかったです!
途中、流行のダイエットに流されそうになりましたけれども、地味でも、即効性がなくても、無理のない範囲で自分の出来ることをずっと続けていくことが大切だと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です